マグネシウムは神経機能の効果的な働きに不可欠

このミネラルはアテローム性動脈硬化症や高血圧など、精神機能低下の原因となる多くの病気を予防してくれます。また、神経細胞の調節にも不可欠で、ニューロンの活性を調節する役割をしています。

マグネシウムが欠乏すると多動性障害(ADD) を引き起こすのですが、ほとんどのアメリカ人はマグネシウムを十分に摂取しておらず、摂取量は下降線を辿っています。毎日250~500mgのマグネシウムを摂って、欠乏症を予防してください。

カルシウムとマグネシウムには鎮静作用がある ストレスVSサプリ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください